典昭堂のおすすめ本
インターネット・ショッピングサイト「浜松の老舗古本屋 典昭堂」がおすすめする本を紹介!
プロフィール

tensyoudo.com

Author:tensyoudo.com
浜松の老舗古本屋 典昭堂
創業昭和9年 浜松で昔から親しまれている老舗古本屋!

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

time

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

浜松在住の作家「宮城谷昌光」入荷!
昨年、秋の褒章・紫綬褒章を浜松在住(浜松市三ケ日・生まれは蒲郡市)の小説家、宮城谷昌光氏が受章した内容を記載しましたが、その宮城谷昌光氏の小説が入荷しました。

最近出版されたものから以前に出されたものまで、受賞作品なども含め、古代中国を題材にした作品の数々です。
すべて四六判のハードカバーの小説です。
古本ですので出版年の古いものは、カバーの傷み汚れは若干ありますが、中は綺麗なものが多いです。

風は山河より 宮城谷昌光 新潮社
「風は山河より 2冊」 宮城谷昌光 新潮社

三国志 全3巻 宮城谷昌光 文藝春秋
「三国志 全3巻」 宮城谷昌光 文藝春秋

太公望 全3巻 宮城谷昌光 文藝春秋
「太公望 全3巻」 宮城谷昌光 文藝春秋

天空の舟 全2巻 宮城谷昌光 文藝春秋
「天空の舟 全2巻」 宮城谷昌光 文藝春秋

青雲はるかに 全2巻 宮城谷昌光 集英社
「青雲はるかに 全2巻」 宮城谷昌光 集英社

孟嘗君 全5巻 宮城谷昌光 講談社
「孟嘗君 全5巻」 宮城谷昌光 講談社


上記の写真意外にも入荷しています!


浜松出身の作家「嵐山 光三郎」
不良中年、食道楽として名高い作家、嵐山光三郎氏は浜松出身です。

平凡社で「別冊太陽」「太陽」の編集長や、「笑っていいとも増刊号」の編集長を務めた経歴も持ち、「素人庖丁記」で講談社エッセイ賞「芭蕉の誘惑」でJTB紀行文学大賞などの数多くの賞も受賞しています。

38歳で職を辞した嵐山光三郎氏が実体験で語る不良中年になる為の極意から、うまい料理のワケ・物語・人情話が詰まったエッセイ、温泉と美味しい料理の旅行記、文学関連など数多くの本が出版されています。
嵐山光三郎流の人生観を思う存分楽しんでください!

悪党芭蕉 悪党芭蕉
嵐山 光三郎 (2006/04/22)
新潮社
この商品の詳細を見る


新御馳走帖 新御馳走帖
嵐山 光三郎 (2005/09/16)
河出書房新社
この商品の詳細を見る


古本買い十八番勝負 古本買い十八番勝負
嵐山 光三郎 (2005/06)
集英社
この商品の詳細を見る


江戸を食べに行く 江戸を食べに行く
嵐山 光三郎、筒井 ガンコ堂 他 (2001/03)
河出書房新社
この商品の詳細を見る


「不良中年」は楽しい 「不良中年」は楽しい
嵐山 光三郎 (2000/11)
講談社
この商品の詳細を見る


素人庖丁記・海賊の宴会 素人庖丁記・海賊の宴会
嵐山 光三郎 (1996/07)
講談社
この商品の詳細を見る


旭日中綬章に小川国夫氏!
2006年秋の叙勲、旭日中綬章に小川国夫氏が選ばれました。
静岡県藤枝市出身の小説家で、読売文学賞や伊藤整文学賞など多く受賞していますが、賞嫌いで有名な所もあるようです。
「小川国夫作品集」全6巻・別巻1 「小川国夫全集」全14巻 などの全集も有名です。(浜松出身ではありませんが、県内ですので紹介しました)

ハシッシ・ギャング ハシッシ・ギャング
小川 国夫 (1998/08)
文藝春秋
この商品の詳細を見る
※1998年「ハシッシ・ギャング」で読売文学賞を受賞。

悲しみの港 悲しみの港
小川 国夫 (1993/12)
朝日新聞
この商品の詳細を見る
※1994年「悲しみの港」で伊藤整文学賞を受賞。

逸民(いつみん) 逸民(いつみん)
小川 国夫 (1986/10)
新潮社
この商品の詳細を見る
※1986年「逸民」で川端康成文学賞を受賞。


浜松在住の作家「宮城谷昌光」
先日発表があった2006年秋の褒章、紫綬褒章を浜松在住(浜松市三ケ日・生まれは蒲郡市)の小説家、宮城谷昌光氏が受章しました。

歴史小説家、宮城谷昌光氏は、直木賞を始め吉川英治文学賞などの多くの賞を受賞し、古代中国を題材にした作品を世に送り出しています。また、直木賞選考委員として文壇発展にも努めています。
白川静に深い影響も受け金文や甲骨文字まで学んび、綿密な史実調査に基づいた作品には定評があります。

三国志〈第5巻〉 三国志〈第5巻〉
宮城谷 昌光 (2006/09)
文藝春秋
この商品の詳細を見る
※現在「三国志」を執筆中


子産〈上〉 子産〈上〉
宮城谷 昌光 (2003/10)
講談社
この商品の詳細を見る
子産〈下〉 子産〈下〉
宮城谷 昌光 (2003/10)
講談社
この商品の詳細を見る
※2001年「子産」で第35回吉川英治文学賞を受賞。


重耳〈上〉 重耳〈上〉
宮城谷 昌光 (1996/09)
講談社
この商品の詳細を見る
重耳〈中〉 重耳〈中〉
宮城谷 昌光 (1996/09)
講談社
この商品の詳細を見る
重耳〈下〉 重耳〈下〉
宮城谷 昌光 (1996/09)
講談社
この商品の詳細を見る
※1993年「重耳」で第44回芸術選奨文部大臣賞を受賞。


夏姫春秋〈上〉 夏姫春秋〈上〉
宮城谷 昌光 (1995/09)
講談社
この商品の詳細を見る
夏姫春秋〈下〉 夏姫春秋〈下〉
宮城谷 昌光 (1995/09)
講談社
この商品の詳細を見る
※1991年「夏姫春秋」で第105回直木賞を受賞。


天空の舟〈上〉小説 伊尹伝 天空の舟〈上〉小説 伊尹伝
宮城谷 昌光 (2000/08)
文藝春秋
この商品の詳細を見る
天空の舟〈下〉小説 伊尹伝 天空の舟〈下〉小説 伊尹伝
宮城谷 昌光 (2000/08)
文藝春秋
この商品の詳細を見る
※1991年「天空の舟」で新田次郎文学賞を受賞。


浜松出身の作家 「宮本昌孝」
昨日に続いて浜松出身の作家の紹介です!!
時代小説家の宮本昌孝氏!
浜松出身だけあって、小説に出てくる舞台が東海地方も多く、小説の中での名称は違っていても浜松を知っている人が読むと、浜松のここの場所が使われている!という事が分かるそうです!!

主な作品
藩校早春賦 藩校早春賦
宮本 昌孝 (2002/07)
集英社
この商品の詳細を見る


夏雲あがれ(上) 夏雲あがれ(上)
宮本 昌孝 (2005/08/19)
集英社
この商品の詳細を見る


ふたり道三〈上〉 ふたり道三〈上〉
宮本 昌孝 (2005/09)
新潮社
この商品の詳細を見る


陣借り平助 陣借り平助
宮本 昌孝 (2004/04)
祥伝社
この商品の詳細を見る

などなど多数

時代小説家の宮本昌孝氏ですが、大学卒業後、一時期は手塚治虫の虫プロやすがやみつる事務所に所属していたこともあったそうです。