FC2ブログ
典昭堂のおすすめ本
インターネット・ショッピングサイト「浜松の老舗古本屋 典昭堂」がおすすめする本を紹介!
プロフィール

tensyoudo.com

Author:tensyoudo.com
浜松の老舗古本屋 典昭堂
創業昭和9年 浜松で昔から親しまれている老舗古本屋!

ブログ内検索

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

time

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

杉浦梅潭 目付日記/箱館奉行日記 
杉浦梅潭 目付日記/箱館奉行日記  杉浦梅潭日記刊行会
「杉浦梅潭 目付日記/箱館奉行日記」 杉浦梅潭日記刊行会
定 価:5万円(税込)
ありがとうございます
販売終了しました


杉浦梅潭 目付日記/箱館奉行日記  杉浦梅潭日記刊行会

杉浦梅潭 目付日記/箱館奉行日記  杉浦梅潭日記刊行会

杉浦梅潭 目付日記/箱館奉行日記  杉浦梅潭日記刊行会

杉浦梅潭(すぎうら ばいたん)は、鉄砲玉薬奉行、洋書調所頭取を経て、文久2年(1862年)目付になり、元治元年(1864年)にその職を辞した後、慶応2年(1866年)には箱館奉行となり勘定奉行も兼任します。

幕府が倒れた後も箱館(函館)に留まりますが、慶応4年に奉行所のあった五稜郭を新政府の箱館府知事清水谷公考に引き渡し江戸にもどります。

本書は、上巻には「経年紀略」につづいて目付の時期の日記と建白書を、下巻には箱館奉行の時期の日記と建白書が収録されており、幕末史の貴重な資料になります。