FC2ブログ
典昭堂のおすすめ本
インターネット・ショッピングサイト「浜松の老舗古本屋 典昭堂」がおすすめする本を紹介!
プロフィール

tensyoudo.com

Author:tensyoudo.com
浜松の老舗古本屋 典昭堂
創業昭和9年 浜松で昔から親しまれている老舗古本屋!

ブログ内検索

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

time

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

稿本 日本辞書 言海 全巻8冊揃  大槻文彦 大修館書店
「稿本 日本辞書 言海 全巻8冊揃」 稿本言海 全3冊函入+私版日本辞書言海複製 全4冊帙入+図録1冊  大修館書店 大槻文彦
稿本 日本辞書 言海 全巻8冊揃  大槻文彦 大修館書店
稿本言海 全3冊函入+私版日本辞書言海複製 全4冊帙入+図録1冊

定 価:13万8,000円
ありがとうございます
販売終了しました

(本書に限り送料サービス)

日本の辞書のルーツともいえる「言海」の原稿の写真複製「稿本 日本辞書 言海 全3冊」と、その初版本「私版 日本辞書 言海 全4冊」の復刻版。
「言海」は改定増補版の「大言海」が後世さまざまな版を重ねた為、その影に隠れていた感じもありますが、辞書の成立を考える時、その価値は非常に大きいものです。

日本語研究をもって生涯の課題となすにいたった大槻文彦が苦辛営々17年、近代的辞書編集の方法論を自覚的に実践して私版・日本辞書「言海」全4冊完成させたのは明治24年。
明治19年苦心の原稿を、編集を命じた文部省に納めたものの2年間のお蔵入りになった為、再び改定にとりかかり自費出版にて私版・日本辞書「言海」全4冊を出版します。
その私版本刊行直前の稿本・日本辞書「言海」全32冊(宮城県図書館所蔵)は、大槻文彦の真骨頂を示す唯一の原本です。

本書「稿本 日本辞書 言海 全3冊」は、高度な技術を駆使して全32冊のその全容を鮮明に再現しています。この原本から大槻文彦の苦闘のあとを読み取る事ができます。

また、1,000部のみ予約頒布された自費出版の「私版 日本辞書 言海 全4冊」復刻版は、豪華秩入り。

図録「言海」は、大槻文彦秘伝の資料から「言海」の編集、刊行をめぐるドキュメント。

「稿本 日本辞書 言海 全巻8冊揃」 稿本言海 全3冊函入+私版日本辞書言海複製 全4冊帙入+図録1冊 大修館書店 大槻文彦

本書の構成 全8冊 (限定980部の内、第946番)
稿本 日本辞書「言海」全3巻 総2,080頁 B4判 上製・クロス装継表紙 函入
特別資料Ⅰ 私版 日本辞書「言海」4分冊 総1,278頁 四六倍判 並装・小口折表紙・秩入
特別資料Ⅱ 図録 日本辞書「言海」 約80頁 四六倍判 並装
(特別資料Ⅱ 図録「言海」は、編集の都合上、出版後に交換券にて発送された為、欠けている事が多いです。)

更にパンフレット(購入申込書)・オレンジ封筒(図録「言海」請求券在中)・輸送箱も付いた完全揃い。
(輸送箱の汚れはご了承下さい。発送伝票の跡や発送時書込の消し跡があります。)




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tensyoudo.blog71.fc2.com/tb.php/1004-d991290c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)