FC2ブログ
典昭堂のおすすめ本
インターネット・ショッピングサイト「浜松の老舗古本屋 典昭堂」がおすすめする本を紹介!
プロフィール

tensyoudo.com

Author:tensyoudo.com
浜松の老舗古本屋 典昭堂
創業昭和9年 浜松で昔から親しまれている老舗古本屋!

ブログ内検索

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

time

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Rock In Golden Age ロック栄光の50年 全30巻 講談社
ビートルズがいた!
ストーンズがいた!
みんなロック少年だった!
ロック栄光の50年、これは全世界が共有した熱狂の記憶!!

Rock In Golden Age ロック栄光の50年 全30巻 講談社
「Rock In Golden Age ロック栄光の50年」
全30巻 講談社

定 価:¥21,940(税込)
販売価格:ありがとうございます
販売終了しました
<新本の割引本>

ロックファンには見逃せない「Rock In Golden Age ロック栄光の50年」が、新本(未使用の新品)で入荷しました!!
オールカラーの豊富な写真とコラムでロックの黄金時代を体系的にまとめた、ビジュアルロック百科です。
ファッション・アクション・事件等の秘蔵写真でロックの時代と熱気が蘇ります。
ロックが社会や文化に与えた影響や社会現象になった理由など、著名人によるエッセイやコラムも含め、ロックの時代の真相に切り込みます。


Rock In Golden Age ロック栄光の50年 全30巻 講談社
(雑誌の地(けした・下)の部分にある赤マークは、非再販本・自由価格本の目印のですのでご了承下さい)

Rock In Golden Age ロック栄光の50年 全30巻 講談社

第1号 1964年
『ザ・ビートルズ、アメリカ上陸から世界制覇へ』
第2号 1971~1972年
『ハード・ロック、スタジアムを揺るがす轟音』
第3号 1967年(1)
『愛こそはすべて、ロックが世界を結ぶ』
第4号 1973~1974
『クラプトン、新たなる飛翔の時』
第5号 1970年(1)
『ビートルズの解散と、相次ぐロック・ヒーローの死』
第6号 1974年~1975年
『アイドル像を変えた、クイーンとキッス』
第7号 1966年(1)
『3人の、天才ギタリストたちの岐路』
第8号 1980年
『世界が涙に濡れた日』
第9号 1965年(1)
『世界を震わす、不良少年の詩』
第10号 1971年
『エルトンとキャロルが紡ぐ、魔法のメロディ』
第11号 1962~1963年
『伝説の主役たちの登場』
第12号 1976~1977年(1)
『カリフォルニアの夢と、その果て』
第13号 1969年(1)
『ラブ&ピース、ウッドストックの光と影』
第14号 1972~1973年(1)
『ボウイ、フロイド……虚飾と非日常の音世界』
第15号 1954~1957年
『エルヴィス登場! ロックンロール誕生のビッグ・バン』
第16号 1972~1973年(2)
『ロックで綴る、アメリカの心の風景』
第17号 1966年
『音のマジシャン、ビーチ・ボーイズとビートルズ』
第18号 1969年(2)
『“アビイ・ロード”と“トミー”、アートになったロック』
第19号 1965年(2)
『ディラン、フォークとロックの衝撃的邂逅』
第20号 1976年~1977年(2)
『破壊、そしてロックの再生』
第21号 1967年(2)
『ヒッピーが目指す、花のサンフランシスコ』
第22号 1975年
『ボブのラスタ&レゲエ革命』
第23号 1968年(1)
『混沌の時代に響く、女王ジャニスの叫び』
第24号 1970年(2)
『ビートル4人が描いた、それぞれの道』
第25号 1968年(2)
『ロックのルーツを辿る、旅の始まり』
第26号 1978~1979年
『音楽を支配したコンピュータ』
第27号 1957~1960年
『ヒーロー、チャック・ベリーのスキャンダル』
第28号 1981~1990年
『ロックは世界を救う?』
第29号 1960~1962年
『黒人たちの、スターへの階段』
第30号 1991~2005年
『地球を繋ぎ、世代を繋ぐ音楽』




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tensyoudo.blog71.fc2.com/tb.php/555-0a05d10b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)